新潟県十日町市の千手、日本の食文化を支えてきた魚沼産コシヒカリ

株式会社千手|新着情報

2016.05.31 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町は、日差しが届いていますが。午後はザッと降ったり雷や突風、竜巻、ヒョウの恐れもあるそうですので注意が必要です。
 さてさて、千手ではコシヒカリの田植えをしていましたが、ようやく終わりが見えて来ました。今日は大勢でビニールハウスの解体をしています。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.30 生産者と消費者を結ぶものとは・・・

 私たちは米農家で生産者です、お米をスーパーなどで購入している方々は何を基準でお米を選び、どんな想いで購入し食べているのでしょうか。
私たち生産者は、美味しい物を提供するのが仕事です。お客様が喜んで食べている姿を頭に思い浮かべながら作業をしています。

 そんな生産者の想いと顔です。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.30 今日の新人君は・・・

 新潟十日町の週明けは低気圧や前線により、傘の出番が多くなりそうです。
 さてさて、千手に今年入社した18歳の新人君、田植機に載っていますが、若さでしょうかそれともセンスが良いのでしょうか上手に乗りこなすようになりました。
これから上手く育っていってほしいものです。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.29 千手のえちご姫は・・・

 今の新潟十日町は日差しが届いていますが、午後はニワカ雨の可能性があります。モクモク雲が迫ってきたら天気急変のサインですので気をつけましょう。
 さてさて、千手では半年以上に渡ってえちご姫の収穫を行って来ましたが、今いちごはうすの中では収穫が終わりに近づいて来ました。
今シーズンはあと10日位で終了いたしますので、お早めにおいで下さい。


  魚沼千手のえちご姫販売農家より

2016.05.29 (株)千手のオリジナルアイテム新発売(^^)/

 千手では玄米を精米して販売していますが、その時に30kgの紙袋が不要となってしまいます。その米袋を再利用して作ったのが、写真のトートバッグ、当社のロゴマークである千手観音様と魚沼産コシヒカリが描かれた、煩悩を洗浄してくれそうなデザインです。内生地は十日町産の古着の着物が裏地として縫い付けてありますので案外丈夫に出来ていますのでお買い物にも重宝します。
 
 魚沼の母ちゃんの手作りなので価格はチョット高めで2,300円です。

 電話とホームページ内のお問い合わせフォームより注文の受付をしていますので是非ご利用ください(^^)/


 魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

 п@025-768-3683


 お問い合わせフォーム
     ↓

2016.05.28 今日の千手の作業は・・・

今日の新潟十日町は、雲が優勢でしたが段々と日差しが強くなってきました。各地で小学校の運動会が開催されていましたが運動会日和だったようですね。
 さてさて、千手では枝豆の栽培もしていますが、今日最初の播種をしました。品種名は「晩酌茶豆」と言いとてもビールが進みそうな名前です。9月には狭山市の直売所で販売する予定になっていますのでお近くの方はよろしくお願いします。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.25 千手の魚沼産コシヒカリ販売中(^^)/

 川西地区も初夏らしい陽気になってきました。
さて、千手で今一番の売れ筋商品は「魚沼産コシヒカリ 千の夢 玄米30kg」です。
玄米でご購入頂き食べる分だけご自分で精米して頂く大変お得な商品です。


「魚沼産コシヒカリ 千の夢 玄米 30kg」


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.25 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町は、日差しが乏しくても、昼間は汗ばむ陽気で半袖が活躍しそうです。
 さてさて、千手ではまだまだ代掻きは続きます。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.24 いちごはうすでは・・・

 今日の新潟十日町は薄雲越しに日差しが届いても、段々と太陽は雲隠れ。雲が優勢の空となりました。ただ、日差しは乏しくても昼間は気温上昇。夏を思わせる体感でした。
 さてさて、えちご姫の収穫も終わりに近づいてきましたが、いちごはうすでは、来シーズンの苗を今から育苗しています。


  魚沼千手のえちご姫販売農家より

2016.05.22 暑い時はこれ(^^)/

 夏ッ〜 暑くなってきました(^^)/

こんな日は千手のえちご姫で作った「いちごシャーベット」はいかがですか。果肉がたっぷり入っていて、まるでいちごその物を食べているような食感です。


  魚沼千手のえちご姫販売農家より  

2016.05.22 (株)千手のプレミアム米

 千手では、昨年の秋より新商品を発売いたしました。
食味の良さを追求し、千手の中でも特に美味しいお米(コシヒカリ)を一年かけて作り上げた商品です。
 千手の米作りの匠が、魚沼の川西地区と言う地形・気候・水・土壌・肥料の選定から、稲に与える時期をバランス良く考慮して作った、良食味米です。
 一度食べてみる価値ある商品ですので是非ご正味ください。
 商品名は 魚沼産コシヒカリ特別栽培米 俺が作った御膳上等米(精米) です。

  魚沼千手のコシヒカリ米生産農家より

2016.05.22 新人君の紹介

 今日新潟十日町は日差しが届いてカラッとした暑さになります。屋外での長時間の作業をしているので、こまめに水分を摂るようにしています。
 さてさて、先週も新入社員を紹介しましたが、もう一人の新入社員もいます。3月に農業大学校を卒業若干20歳今月成人したばかり。
95馬力のトラクターで奮闘中です。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.20 (株)千手のオリジナルアイテム新発売(^^)/

 千手では玄米を精米して販売していますが、その時に30kgの紙袋が不要となってしまいます。その米袋を再利用して作ったのが、写真のトートバッグ、当社のロゴマークである千手観音様と魚沼産コシヒカリが描かれた、煩悩を洗浄してくれそうなデザインです。内生地は十日町産の古着の着物が裏地として縫い付けてありますので案外丈夫に出来ています。
 
 魚沼の母ちゃんの手作りなので価格はチョット高めで2,300円です。

 電話とホームページ内のお問い合わせフォームより注文の受付をしていますので是非ご利用ください(^^)/


 魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

 п@025-768-3683


 お問い合わせフォーム
     ↓

2016.05.20 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町は、日差しが強くカラッとした初夏の陽気。でもまだ朝晩はヒンヤリと涼しくなります。

 さてさて、千手ではコシヒカリの田植えが順調に進んでいますがそろそろ中盤にさしかかりそうです。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.19 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町は強い日差しが届いて、昼間はカラッとした初夏の暑さになりました。

 さて、千手では今トラクターでの代掻きが盛んに行われています。田んぼの土をとろとろにしながら平らにし、田植えが出来る状態にします。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.17 今日のコシヒカリの苗たち

 今日の新潟十日町は午前中は雨ですが、午後は天気回復。明日からは日差しが戻るようです。
 さたさて、今日のコシヒカリの苗たちは、日差しを浴びて青空に向かってグングンと伸びています。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.16 数量限定プレミアム商品の紹介

 地元川西のJA十日町女性部加工グループのお母さん方の手作り寒仕込みみその紹介です。
 魚沼産コシヒカリと地場産の大豆を使用し、添加物は一切使用してない限定商品です。
 こくのある赤色の米味噌で糀をたっぷり使用しているので米粒が見え、大豆の潰し具合が絶妙な田舎味噌です。
 1kgを650円で特別に販売しています。
ホームページのお買い物ページからご注文下さい。

 魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

お買い物ページ
   ↓

2016.05.16 千手の景色が変わってきます

 今日の新潟十日町は、薄雲越しに日差しが届いています。ただ、夜遅い時間は雨が降りやすくなりますが。昼間は真夏日近くまで気温が上がるため、熱中症にご注意したいです。
 さてさて、千手では田植え作業も順調に進み田んぼに水が張られて来ました。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.15 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町は日差しが強くビリビリするくらいの暑さでした。
 さて、千手ではコシヒカリの田植えが始まりましたが、今日は18歳の新人君が田植機に挑戦していました。

ガンバレ新人君(^^)/

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より 

2016.05.12 今日の作業は・・・

 こがねもちの田植え作業が終了し、今日から「あきだわら」という品種の田植えを始めました。「あきだわら」は晩生で多収穫・良食味な品種です。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.11 魚沼産コシヒカリ千の夢精米5kg好評発売中






魚沼産コシヒカリ千の夢精米5kg好評発売中

 魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.10 今日のコシヒカリの苗たち(>_<)

 今日の新潟十日町は雲が広がりニワカ雨の可能性があります。夕方以降は本降りの雨となり、一時的に強い雨や雷雨、突風の恐れもあるようです。
 さてさて、千手ではコシヒカリの苗を育苗していますが、芽が出たばかりの苗の種をスズメがほじくり返してついばんでいるようです。まだ数羽なのですが、大群でこないことを祈るばかりです。

  
  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.09  (株)千手のオリジナルアイテム新発売(^^)/

 千手では玄米を精米して販売していますが、その時に30kgの紙袋が不要となってしまいます。その米袋を再利用して作ったのが、写真のトートバッグ、当社のロゴマークである千手観音様と魚沼産コシヒカリが描かれた、煩悩を洗浄してくれそうなデザインです。内生地は十日町産の古着の着物が裏地として縫い付けてありますので案外丈夫に出来ています。
 
 魚沼の母ちゃんの手作りなので価格はチョット高めで2,300円です。

 電話とホームページ内のお問い合わせフォームより注文の受付をしていますので是非ご利用ください(^^)/


 魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

 п@025-768-3683


 お問い合わせフォーム
     ↓

2016.05.08 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町の昼間は過ごしやすい1日でGWの最終日にはふさわしい天候でした。
 さてさて、千手では今日から田植えが始まって春作業が本格的に始まりました。
今日の田植えは「こがねもち」という餅米の品種ですが、餅に加工すると、粘りとのびがありとても美味しいお餅になります。
 年末にはお正月用の餅をつきますので、お楽しみに(^^)/


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.07 今日のコシヒカリの苗たち

 今日の新潟十日町は、雨が降ったり止んだりで、スッキリしない空模様でした。

 さてさて、コシヒカリの苗たちはスクスクと育ち田植えを今か今かと待っています。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.06 今日の作業は・・・

 今日の新潟十日町は、雲が厚く夜には雨が落ちて来そうです。

 さてさて、春作業も本格的になってきて、代掻きが始まりました。こがねもちを来週から植える予定です。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.05 連休中に是非

 ただ今、新潟十日町では「大地の芸術祭」2016春を開催しています。
是非、お越し下さい(^^)/


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.03 お詫び致します。

連休前にはまだいっぱいあったいちごですが、連休中程で刈り取るいちごがなくなり5月2日より休園とさせて頂きます。
中旬頃には再開いたしますのでよろしくお願いします。


魚沼千手のえちご姫販売農家より

2016.05.02 今日の作業は・・・

 世の中はGWまっただ中ですね、しかし千手では稼ぎ時今日も耕転(田起こし)してます(^_^)v


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.01 5月の定休日

 今月より田植えが始まり忙しくなります。5月の定休日は下記の通りとなります。

1日、8日、15日、22日、29日、です。


  株式会社 千手
   魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.05.01 元気に旅立ちました・・・

 今日の新潟十日町はヒンヤリとしていて肌寒く、上着が必要なくらいです。
 さてさて、本日コシヒカリの苗たちが嫁いで行きました(初出荷)今日はまだ寒いですが、明日から気温が上がりそうなので、元気に成長してくれると思って今います。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

ホームへ戻る
ページの先頭へ