新潟県十日町市の千手、日本の食文化を支えてきた魚沼産コシヒカリ

株式会社千手|新着情報

2016.11.29 千手のいちご販売しています(^_^)

 今日の新潟十日町は雲が多く、雨が降ったり止んだり。午前中はミゾレも少し降りました。

 さてさて、千手では市内の直売所でいちごの販売を開始しました。
今年も美味しいいちごが採れましたのでヨロシク(^^)/


  魚沼千手えちご姫販売農家より

2016.11.28 千手の新アイテム(^^)/

 千手では玄米を精米して販売していますが、その時に30kgの紙袋が不要となってしまいます。その米袋を再利用して作ったのが、写真のトートバッグ、当社のロゴマークである千手観音様と魚沼産コシヒカリが描かれた、煩悩を洗浄してくれそうなデザインです。内生地は化繊の裏地が縫い付けてありますので案外丈夫に出来ています。
 
 魚沼の母ちゃんの手作りなので価格はチョット高めで2,300円です。

 電話とホームページ内のお問い合わせフォームより注文の受付をしていますので是非ご利用ください(^^)/


 魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

 п@025-768-3683


 お問い合わせフォーム
    ↓

2016.11.19 こんな賞を頂きました(^^)/

 当社のいちご部門が、28年度新潟県施設園芸立毛品評会で、農林水産大臣賞を受賞しました。

この賞の対象品目は、きゅうり、トマト、いちごとなっており、今年度は、全50点の出品の中から受賞することが出来ました。
「品種の特性を最大限に生かしながら、気象変動の中でも安定した栽培で、作型に応じた適正な栽培管理」が行われていることを審査の重点されたということでした。
いちごの味だけでなく、栽培管理方法についても、このような評価をいただくことは、大変、光栄に思います。


  魚沼千手えちご姫販売農家より

2016.11.05 いちごはうす収穫開始(^^)/

 
 新潟十日町の朝晩はグッと冷えるので、寒暖差に注意が必要です。

 さて、冷え込んでくると美味しくなるのが千手のいちごです。今年もようやく収穫が始まり販売することが出来ました。


  魚沼千手えちご姫販売農家より、

2016.11.04 千手の11月の休日

 新潟十日町は朝晩の冷え込みが厳しく、昼間も空気が冷たく感じられてきました、文字道理霜月らしくなってきました。

 さて千手の今月の休日は以下の通りとなります。

3日、6日、12日、13日、20日、23日、26日、27日


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.11.02 今日の魚沼千手の作業は・・・

 今日の新潟十日町は日差し優勢の空。昼間でも気温は低空飛行で晩秋を思わせる冷え込みが継続。これからも万全の寒さ対策が欠かせません。

 さて、他の地域では春に畦塗りをしますが、当地区は豪雪地帯で雪が解けてすぐに春作業になるため、今のうちに畦塗りをしています。


  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

2016.11.01 今日の魚沼千手の作業・・・

 新潟十日町の11月は冷たい雨でスタート、これからは一雨毎に寒くなって行きます。
 さて、当地域の田んぼは中山間にあるために畦が高く草刈りなどの作業が困難なので畦の真ん中に小段を作ります。

  魚沼千手のコシヒカリ米販売農家より

ホームへ戻る
ページの先頭へ